生活習慣病を予防する効果の高い青汁

生活習慣病を予防する効果の高い青汁

生活習慣病とアトピーの因果関係に触れましたので、生活習慣病を予防するという観点から青汁を考えて行きましょう。
青汁は栄養価が高く、栄養バランスの良い飲料であることは確かなのですが、生活習慣病を予防する効果もあるのです。
青汁の中でも主原料に大麦若葉を使用しながらも、その他の成分も充実しているという場合、生活習慣病予防効果があります。
青汁の主原料になるようなものはすべて栄養価が高く、バランスの良いものばかりなので、一般的にはどの青汁を選んでも効果がないということはないでしょう。

 

※カリウム〜カリウムを多く含む青汁を選びましょう。カリウムがナトリウム(塩分)を排出する効果がある。
※ビタミンB1〜糖質の代謝を高める効果があります。
※大麦若葉〜SOD酵素と呼ばれる酵素が配合されています。この酵素は生活習慣病を予防する効果のある酵素です。すべての生活習慣病に効果があります。
※明日葉〜青汁の主原料ではよく見かけるわけではないが、生活習慣病を予防する効果が高い。明日葉に含まれるカルコンと呼ばれる成分が血糖値を下げたり、肥満を抑制したりする効果がある。

 

なんとなく青汁を手に取って飲んでいてもそれなりの生活習慣病の予防効果はあるとは思いますが、しっかりとした効果を得たいのであれば大麦若葉や明日葉の青汁を選ぶようにしましょう。